【呪術廻戦】0巻の劇場版!漫画版を読んだ人も観るべき!

2021年12月24日に公開となった、

劇場版 呪術廻戦 0

さっそく私も観てきましたよ!

私は0巻を読んだことがありましたが、

かなり前のことなので、

新鮮な気持ちで観れました!

以下感想記事では、

アニメになっていない話も出してしまうので、

ネタバレ注意です!

実は私、今回の劇場版にそれほど期待していなかったんですが、

良い意味で裏切られたのが正直なところ。

0巻を読んだことある人は、

わかってくれると思うんだけど、

0巻は、よくもわるくもシンプルなのよね。

呪術廻戦の場合、

心配いらないって思ってはいても、

もしかしたら原作なぞるだけの劇場版になったら

いやだなあと思ってたわけですよ。

余計な心配だったわ!

まず大満足なのは、なんといっても

バトルシーン!

乙骨と夏油の戦闘シーンは

原作だとかなりシンプルに終わっちゃってたから、

観れて本当に良かった!

欲を言えばもうちょっと引っ張っても良かったと思うw

にしても、まさか黒閃が出てくるとはね。

乙骨が使えるって原作で出てなかったよね?

これは初情報かな。

にしても改めて、

乙骨強いなあと。。。

原作の渋谷事変後の

虎杖との戦闘が一番記憶に新しいけど、

この時点でも既に強すぎる。。。

百鬼夜行の京都側のシーンでは、

おなじみ呪術高専京都校の生徒が登場するサプライズ!

三輪ちゃんがかわいんじゃ!

東堂は相変わらずで笑ったw

全体的に満足がいく内容だったんだけど、

一点だけ引っかかったポイントがあったんだよね。

リカちゃんの呪いを解呪するシーンだけど、

最後泡のように弾けて、

みんながその泡に見惚れるようなシーンがあったよね。

で、真希さんもそうだったんだけど、

いや、見えないはずだよね…?

眼鏡をしていないと見えないという説明も

劇場の作中で話してたわけだし、

ここはちゃんとしてほしかったかな。。。


以上、

劇場版 呪術廻戦0の感想でした!

乙骨と五条先生が強いのが改めてわかる演出が多かったね!

逆に夏油はもっと大暴れしてほしかったかなw

原作は順調に進んでいるし、

そろそろ2期の情報が欲しいね。

タイトルとURLをコピーしました