【たんもし】アニメ感想まとめ。動いているシエスタが見れて最高です。

探偵はもう、死んでいる。

のアニメ版の感想を書いてます!

ラノベ版との違いが

気になる人もぜひ読んでみてね!

スポンサーリンク

第1話 お客様の中に、探偵の方はいらっしゃいませんか?/開幕、青春ラブコメ編

シエスタが動いてる!!!

最初の感想はこれに尽きますねw

PVでもちょこっと映ってたけど、

戦闘シーンは気合入ってるね!

予想以上に触手きもいわ。。。

それに動きが反則級だよなあ。

文化祭の話ここで来るか。

本来は2巻の冒頭だったはずだけど。

アニメ版は過去回想部分の順番を変えるつもりかな?

制服シエスタ可愛い。

ウェディングドレス シエスタも可愛い。

ただし、ウェディングドレスはやっぱり場違いだw

ラストは現在の時間に戻って終了。

ここでシエスタが死んでいることが分かるわけだけど、

アニメ初見だった人も、え!?ってなったんじゃないかな。

ところであまりラブコメしていないよねこの作品w

君塚が勝手に照れてるだけのような。。。

第2話 今も、ずっと、憶えてる

ほぼ原作通りだけど、

夏凪がシエスタの心臓を持っていることが

判明するの展開早いよね。

もうちょっと話挟んでもよかったのでは?

と思わなくもないけれど、

この展開の早さがたんもしの良いところよね。

ラストは眼帯が特徴の斎川が登場して終了。

第3話 それが、唯にゃクオリティ

斎川家のテーブル予想以上に長かったわw

犯行予告の文章もそんな感じなの?w

SPES関係の奴らが出したにしては遊び過ぎじゃない?

君塚の斎川応援衣装あったねw

これ以降、

君塚がはっちゃけること無かったから忘れてたわw

本人も黒歴史化してない?

第4話 その瞳に視えているもの

コウモリの描写、初見の人はわかりづらいかな?

ていうか目見えてないにしては、

文章すんなり打てたのね。

ガラケーならまだしも、

スマホでブラインドタッチは難しそう。

斎川の歌、ちゃんと歌われてたけど、

音楽大全に収録されるっぽい?

第5話 それは一年後の未来へ向けた

過去回想の順番変わってるせいもあるけど、

今回で2巻の話に入ったね。

4話ラストでシャルの登場シーンが

急に差し込まれたなと思ったら、

原作の進め方と違うせいだね。

ヘルの声どうなんだろ、

と思ってましたがイメージピッタリ!

原作で気になっていたシリウスの姿がやっと見れたw

予想以上に、”ロボ”って感じだった。

兵器感は無いかなw

第6話 紅蓮の悪魔、氷の女王

シリウスのせいで、

これ、なんのアニメだっけ???ってなるね。

にしても、6話にして作画はわりと安定している気がする。

他作品だと、

このあたりであやしくなったりするからね。。。

シエスタの特攻について、

予想以上に君塚の声が怒っててイメージ変わったかな。

アリシア登場。

こちらもイメージピッタリの声。

段ボールの中に入っているのは原作通りだけど、

画としてみると、もう捨て猫だわこれw

第7話 いつか、この日を思い出す

これは文句なしのシエスタ回!

何がとは言わないけど、揺れるシエスタが可愛い。

それに何がとは言わないけど、

アップのシーンの作画気合入り過ぎじゃないですか?大丈夫ですか?

個人的に好きな場面が、

シエスタが君塚に話を聞いているか?と聞いて、

答えてもらったあとの、にへらーっとしたところ最高。

まだ見てない人は早く見てくれと言いたい。

お酒に酔ったシエスタが見れただけで、

アニメ化ありがとう!!!

と言いたいくらいの気持ちになりましたわ。

第8話 そうしてもう一度、旅にでる

冒頭の音何かと思ったら、にんじんの音かいw

最近のアニメは3Dが使われることも珍しくなくなってきましたが、

車の3Dはめちゃめちゃ違和感あったなあ。

アリシアの謎がついに判明したわけだけど、

心臓の入れ替わりの話、目ではなく耳で聞くと

改めて、グロいなあと。。。

結局アリシアを助けにいくことになったわけだけど、

いよいよ、アニメたんもしも終盤だね。

ラストがどのシーンになるかは大体予想できるね。

第9話 SPES

いよいよSPESと邂逅。

このときのシードの姿が気になってたけど、

ケルベロスとコウモリだけで、本体の姿は無しね。

ヘルがシエスタから心臓抜き取るシーンは

予想以上に生々しくてびっくり。。。

君塚が目覚めるシーンがあったし、

一回現代に話し戻す感じかな?

第10話 だから俺は、探偵にはなれない

やっぱり現代の話に戻ったね。

久々に夏凪、斎川登場だね。

ここで現代でもシャルとの再会に繋げると。

原作だとこっちの話が先だったけど、

アニメ版では過去編を先にやっているから、

話のつながりはスムーズだね。

貴重な水着シーンがさっさと終わってしまったんだが。。。

でも夏凪の照れ顔は最高でした!!

第11話 希望の中の光

カメレオンの姿、ちゃんとカメレオン模してるのねw

あくまで能力にちなんだ名前だけかと思ってたよ。

ようやくここで、シエスタが死んだ理由と

なぜ夏凪がシエスタの心臓を持っているのかが判明。

アニメ版で現在と過去の話の順番を入れ替えたとはいえ、

このシーン入れるの難しいよねえ。

アニメ初見の人は混乱しそう。。。

シエスタの死の理由である記憶取り戻すシーンは

原作と変えてきたね。

君塚の恥ずかしいシーン満載の公開処刑の場だったんだけどね(笑)

アニメ版感想まとめ

原作読んだ方はわかると思いますが、

現実とシエスタの過去回想の語られる順番が違うんですよね。

アニメの流れのほうが、原作よりもわかりやすいかも。


以上、アニメ版の感想でした!

原作の感想も書いているので、

よければ見ていってね!

タイトルとURLをコピーしました