【豚のレバーは加熱しろ】3巻の感想。ロッシの正体が判明。変態3豚が活躍!

電撃文庫より

豚のレバーは加熱しろ

3巻を読みました!

2巻ラストで、ロッシへのある疑惑が生まれたこともあり、

3巻はまさにロッシが主役な巻だった!!

あとは2巻で登場できなかった、

もう一人の豚転生者のケントが出てきて、

ついに変態豚3が集結したね!

BIG3ならぬ、PIG3か。

スポンサーリンク

豚のレバーは加熱しろ 3巻の感想

ロッシの正体

3巻といったら、やっぱりロッシの正体。
2巻ラストでロリポがほぼ答えを言っていたけど、
ロッシが実は人間であったことが判明。

さらには王都の関係者であるどころか、イーヴィスの息子である
そしてそして、
イースの父親でもあり、
すなわちジェスの父親でもあることが判明。

正体バレしたときに、

娘のスカートからこんにちわしてるのは笑ったw

そんな彼だけど、
最後は兄マーキスを庇って消えてしまう結末に
なったのはかなり残念。。。

普段おちゃらけてるけど、
ちゃんとするところはちゃんとする変態叔父様
せっかく、ジェスの生きた家族に会えたのにね。。。

犬姿だったとはいえ、

娘であるジェスに変態行為を働いた糾弾シーンは

見てみたかったんだけどなあw

豚はまた人間界に戻る?

3巻の終盤。
暗躍の術師の件がひと段落。

もうやることは終えたと、
崖から飛び降りて自害して
元の世界に戻ろうとするロリポ

普段ジェスにブヒブヒしているけど、
機転の良さだったり、
こういう決断がちゃんとできるのは素直にすごいなあ。

ジェスにお別れは言ったほうが良かったのでは、
と思うけども、その後のジェスの反応を予想できたからこそ
言えなかったんだろうなぁと。

ロリポがすんなり人間界に戻れる、
とは思わないけどどうなんだろ。
サノスたちと同じタイミングで
戻ったほうが良い気もするのよね。

もし人間界に戻れても、

ジェスの願いでまた戻されそうなんだよなあw

暗躍の術師はもう終わり?

1巻の展開からまさか
こんな展開になるとは思ってなかったね。

豚たちが面白おかしく振舞うから薄れているけど、
わりとブラックファンタジー要素が出てきたのも、
今後の展開としては楽しみかな。

ロリポを始めとした豚たちが、
安心して人間界に戻れるのかというのも
物語のキーだけど、
人間界に戻る選択肢がちゃんと残されているのかも気になる。


以上、3巻の感想でした!

若干不安な終わり方を見せた3巻だけど、
4巻はどうなるのか予想もつかん。。。

ロリポは人間界に戻って、
今度はジェスが追ってきたりというのもあり得るのかな?w
最終的に人間の姿で

会うにはそんな展開はありえそうだけど。

タイトルとURLをコピーしました