ラノベ読む時間ない人は電子書籍を要検討!

【豚のレバーは加熱しろ】2巻の感想。ジェスと豚の感動の再会!

【豚のレバーは加熱しろ】2巻の感想。ジェスと豚の感動の再会!

電撃文庫より

豚のレバーは加熱しろ

2巻を読みました!

1巻完結と言われても信じてしまうくらい、

さくっと終わってしまった第一巻でしたが、

豚から人間に戻れたのに、

またもや豚になってジェスに会いに行くことに!

豚の姿じゃないと無理なのねw

スポンサーリンク

豚のレバーは加熱しろ 2巻の感想

2度目の異世界転生と豚たち

なんらかの方法で異世界転生するのは分かっていたけど、

方法が予想の斜め上でしたわw

それにまさか他にも

異世界へ転生した人がいたとは。

主人公の豚ことロリポが小説を公開していなかったら、

出会うこともなかったと考えると、

ちょっと面白い出会いだよねw

実は

ほかにもいるのでは…。

ロリポたちは、

ジェスたちの世界の混乱を止めるために

再度異世界へ転生したわけですね。

最初はともかく、

2回目は豚の姿で行くことになっているのに、

よく即断即決できると感心してしまう。

豚の姿であんなこともこんなことも許されるからじゃないよね?

世界の混乱を止めたいだけですよね?ねえ!

ジェスの魔法使いとしての素質

出生がいまいちはっきりしないけど、

特別な家系だったりするのかね。

一度願っただけで、不完全とはいえ

異世界の扉が開いたまま

というのはものすごいことなのでは。。。

記憶の封印の話が出たときは、

2巻まるまるは引っ張るかなあと思ったんだけど、

感動の出会いを果たせてよかった!

ジェスの魔法の力がどこまで強大になるかが、

ロリポとの今後の人生を左右するのかな。

もう二度と離れるということはなさそうなくらい、

ジェスがロリポに依存してるしねえ。

うらやまけしからん!

今後の物語の展開

1巻ではジェスを王都に
送り届けて終わりと思いきや、
王都絡みの争いが生じてしまい
再度異世界することになったロリポたち。


争いの元凶は登場したものの、
逃げられてしまったので、
この元凶を倒すために物語が展開していく感じかね。

あとはあとがきにも書かれていたけど、
一応本作品はイチャラブファンタジーということらしいので、
ジェスとブタの妙な恋関係が描かれていくのかもね。

2巻の感想まとめ

ジェスの記憶がどうなるかハラハラして
大変面白かったです!!!

個人的にセレスが
くそどーてーさんって言うのがツボ。
ご丁寧に毎回「点」で強調されてるしw

あと挿絵でロッシが、変態犬になってるのも笑ったw
ロッシについてはある疑惑が出てきたので、次巻話が出てきそうね。


以上、2巻の感想でした!

まさか豚が増えるとは思っていなかったので、
この物語の最終着地がどうなるのかとても楽しみです。

次巻の感想はこちら!