ラノベ読む時間ない人は電子書籍を要検討!

【ラブだめ】6巻の感想。これぞみんなが見たかったハッピーエンド!

【ラブだめ】6巻の感想。これぞみんなが見たかったハッピーエンド!

早くもシリーズ完結となった第6巻

読んだ感想としては

え、終わり!?
続きは!?いつ!?

という感じw

文句なしのハッピーエンドだったけどさあ、
最後があっさり過ぎやしないかい!!

終盤が全力疾走過ぎて、
おいていかないで…、待って…
って感じですよ。

さっそくですが内容に触れつつ、
感想書いていきます!

以下、ネタバレ注意

<お知らせ>

完結してしまったラブだめですが、
Audibleでの配信が始まりました!

Audibleで聴いてみる

 

Audibleは、声優さんがナレーションとして
小説を読み上げてくれるサービスです!

利用したこと無い人も、
30日間無料キャンペーンやってるので、
試してみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

6巻の感想

芽衣の本気

人心掌握がうまいことは知っていたけど、
顔の広さが想像以上だったねえ。

上級生への耕平やらせ疑惑を見破ろうと、
お店の人と仲良くなったりと根回しが凄い。。。

いままで、その行動力が良い方向に
活かされていなかったのが残念でならない。

あゆみが主人公だったっけ?

読んだ人はこの気持ちが分かるはず!

6巻のボリュームが多いのもあるけど、
あゆみの活躍が多かったし、
何より見ていて気持ちのいいシーンが多かった!
エイジを救うきっかけになったのが、
あゆみなのもまたいいねえ!

1巻時点で、
まさか委員長になるなんて誰が想像したよ。

ヒロイン戦争はどうした

7番さんこと、彩乃ヒロイン戦争勝利
…でいいんですかねえ。

幸先輩、あゆみの二人については、
明確に耕平を意識している描写があったのに、
ヒロイン同時争う場面がなく、肩透かしくらった気分。。。

それにメインヒロインである芽衣もあっさりし過ぎてないかね。
あそこまでしてもらったら、
耕平になんらかの想いは抱くでしょうよ!

少なくとも、
彩乃と
バトって欲しかったなあ!!!

耕平が土壇場弱すぎ問題

今回キーとなったアプリの占い機能は、
耕平がガッツリ動かしていたということもあり、
彼の活躍なくしてこの結末は無かった。

けど、クラスの出し物決めるときの
テンパりはひどくないかい?

あれくらいは予想していて、
少しくらい自分で抵抗して欲しかったなあ。。。

結局、彩乃の根回しが無ければ、
早々に失敗してたわけなので、そこはちょっと頑張って欲しかった!

アプリのKOHちゃんは、
耕平になじんだ名前なんだろうなあって思ってたけど、
まさしく本人が機能の一部とは思わなかったw

夜とかも対応してたんだろうか。

シリーズはまだ続くんじゃよ

文化祭その後があっさりし過ぎだよ!!

ということで、
アフターストーリーを出していただけるようです!

文庫として発売されるのではなく、
Web公開を予定しているとのこと!

頼むからヒロイン戦争見せてくれ…!!
彩乃ちゃんがヤキモチ妬くだけでもいいから!!!

ということで、
期待して待ちましょう!(笑)


以上、6巻の感想でした!

アフターストーリーは楽しみですが、
ナメクジさん初鹿野さんも全力疾走されて
お疲れだと思うのでしばらくお休みですかね。

アニメ化期待してたんだけど、
完結しちゃったし難しいかなあ。。。

ラブだめ感想記事

全巻の感想記事はこちらにまとめています!