ラノベ読む時間ない人は電子書籍を要検討!

【弱キャラ】友崎は日南と付き合うのか?日南が誰かと付き合うことはありえるのか。

最新刊のネタバレを含みます。

まだ途中巻を読んでいる方は、注意です!

友崎の現在の恋愛事情について記載していきます。

友崎が最終的に誰と付き合うのか、

友崎の恋愛関係に気になる方はぜひ読んでみてください!

スポンサーリンク

7巻ラストで菊池さんと付き合うことに

友崎にとって初の彼女
となったのは菊池さんでしたね。

演劇のストーリーを絡めつつ、
お互いがお互いを選びあい付き合うことになりました!

9巻では、
暗雲立ち込める雰囲気が見えてはいたものの、
お互い恋人の関係を続けることを選んだわけですね!

とはいえ、
日南と会うことはやめない(9巻)と、
友崎は言っている事実もあり、
このあとも友崎と菊池さんの関係に試練は続きそう。。。

友崎は日南と付き合うのか?

本記事の主題なわけですが、
私個人としての見解はこうです。

最終的に付き合う可能性はある。
でもいますぐはありえない。

なぜそう思ったか、以下説明していきますね!!

まず、日南からの友崎への印象については、
悪くないというのは明らかですね。

一度、考え方の違いでぶつかり
仲たがいのような空気になったけども、
なんだかんだ一緒に過ごす時間も増えて、
信頼”できる“というよりかは、
信頼”してもいい“というレベルにはなっていると思います。

ぶっちゃけて、
あの日南が信頼するというのは、
そもそも、すごいことだと思うわけですよ。

ただ、信頼という点においては、
アタファミの後押しもありそうですね(笑)

日南が唯一、一番を取り損ねているモノであり、
その一番に君臨し続ける友崎のこと
を知ろうという気持ちも未だにあるはず。

あとこれは個人的な見解マシマシですが、
友崎と日南が肝試しのペアになって、
もう少しでキスしてしまいそうな場面ありましたよね?

友崎にそんな度胸がないと考えてはいたとはいえ、
ひょんな拍子で唇があたるくらいはあり得たと思うんです。

なので、日南は友崎にならキスされてもいい
というところまでは来ていると思うんですよね。

とはいえ、
日南がいますぐ誰かと付き合うということはしないでしょう。

最新刊まで読まれた方は、
わかっていただけると思いますが、
日南の行動には必ずその理由があります。
それは感情的なものは除外されること。

だから、日南が誰かと付き合うことに、
意味を見出さない限りは難しいでしょう。

いつか、自分の気持ちに正直になって行動してほしいね!

ちなみに中学時代、
日南が年上の先輩と付き合っていたことも判明しています。

反対に、友崎は日南をどう思っているかについてですが、
気になる相手、放っておけない相手ではあるものの、
恋愛対象としてはとらえてはなさそうかな。

あくまで、人生の師として捉えていて、
日南のしぐさにドキマギする男の子の部分はあっても、
だからといって日南と付き合いたいとまでは思っていなさそうです。

それに9巻では、
またギクシャクしてしまう展開がきてしまったわけです。
この展開は物語の重要な部分であり、
日南の心情の変化も描かれそうです。
もしかしたら、この展開次第では、
日南の心情の変化があるかもしれませんね。

個人的には日南が付き合うなら、
友崎を選んでほしいとは思いつつも、
水沢が一歩踏み出す可能性も大いにあるよね。

その場合は友崎とはよき友人エンドになるのかな。

みみみは?もうリタイアか

結果的に友崎に選ばれなかったみみみですが、
今後、友崎と付き合うのかというのは気になりますよね。

ただ、残念ながらストーリー本編
で付き合うことは無いと思います。。。

というのも、たとえば菊池さんと友崎が別れてしまったとしても、
そのきっかけは、
みみみではなく、日南が絡んでくると思うんですよね。

なので可能性が絶対ないわけではないですが、
もしヒロイン戦争が勃発したとして、
日南に勝てるかっていうと厳しいんじゃないかなあ。

日南がラスボスすぎるんよなあw

みみみファンは、
ぜひスピンオフ作品をチェックです!

みみみ好きはぜひ読んでほしい!

たまちゃんとか別のヒロインたちは?

これもみみみと同じ理由になりますが、
いまから参戦するのは難しいかなあ。

もし本作のラスト付近で、
友崎がだれとも付き合っていない状態になったとしたら、
そういう未来もあるかもね
とぼかされて終わる気がします。

ifルートとして描かれるか、
ゲーム化を期待ですね。


以上、友崎が今後菊池さんと付き合い続けるのか、
それとも、日南を選ぶのかについて考察してみました!

個人的には日南のデレがみたいので、
ぜひとも友崎には日南の攻略を頑張ってほしいです!

弱キャラ友崎くん公式特設サイト