【俺ガイル】俺ガイル新 5巻の感想。3年生になり新クラスでのクラス会が開催。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている」第五巻の特典小説、

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。‐新‐」5の感想です。

以下、ネタバレ注意です。

4巻がきれいに終わったので、

5巻以降どうするの?って思ってたけど、クラス会の話が残ってたね!

1巻でその話は挙がっていたものの、

雪ノ下母との食事会にがっつり意識持っていかれて忘れてましたよ。。。

1巻と同じように、小町が誰かと話している場面ありましたが、

これはほぼ間違いなく平塚先生でしょうね。

ということで消去法で1巻での相手は、

陽乃さんかなあ。オウムだったのはあなただったか。

今後の作品(完のゲーム、新作の『結』)には登場しないのかなあ。

いざというときにまた八幡を助けれてくれるのを信じてる!

クラス会の話を奉仕部に持ってきたのは、

新キャラ富岡さん(おとみちゃん)でした。

1巻で初登場してましたが、

やはり挿絵がないのでいまいち印象がなくて忘れてたのはごめんよ。。。

ほんとうに『新』は挿絵が無いのが

もったいないから映像化はよ(言い訳)

部室にていろはすが、前に二人で行ったなりたけの名前を出して

「またどこかに行きましょう」と爆弾投下され、

しらっとした目を向けられる八幡(笑)

そしてそれに嫉妬したのか、雪乃は八幡をラーメンに誘うと。

ゆきのんもいろはすも、

八幡のせいでラーメン沼にはまりつつありますねえw

海老名さん大歓喜のはやはちのやり取りもありましたね。

なんだかんだこの二人は高校卒業後も付き合いが続くんじゃないのかな。


以上、5巻の感想でした!

おや今度こそ、クラス会も終わってしまい、

いよいよ6巻は何の話になるのかな。

残された課題としては、

小町主体の今後の奉仕部のあり方とかかな。

タイトルとURLをコピーしました