ラノベ読む時間ない人は電子書籍を要検討!

【ロシデレ】マーシャさんについて解説!彼氏はいるの?

マーシャさんについて

本記事は、
時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん
に登場するキャラクターの一人、
通称マーシャさんについてのピックアップした記事です!

マーシャさんファンはぜひ見ていってね!

スポンサーリンク

マーシャさんの基本情報

まずは、マーシャさんの基本的な部分を紹介!

本名:マリヤ・ミハイロヴナ・九条

姉妹関係:アーリャの姉

愛称:学園の聖母マドンナ

生徒会メンバーであり、
本作の表紙を飾るメインヒロイン
アーリャちゃんの姉でもあります。

1巻当初は、
主人公である政近にはグイグイいくような
第二のヒロインというわけではなく、
皆を和ませてくれるおっとりお姉さんな立ち位置でした。

彼氏持ちってほんと?

マーシャの彼氏持ち情報が初めて出たのは、
なんと1巻から。

本名はわからずじまいだったけど、
「さーくん」という愛称だけ。

誰だよさーくん!!!(血涙)
っと思った人も多いはずw

明確に彼氏がいるという表現こそしなかったものの、
アーリャちゃんに恋人の馴れ初めを語る場面で、
胸元から取り出した
さーくんが映っている(であろう)写真
にデレデレするような場面があったので、
現在進行形の恋人がいると思われたわけですね!

そんな疑惑が生まれ、2~3巻と進んだけど、
マーシャさんの彼氏の影は一切見えず、
読者を悶々とさせてくれたわけだ…!

そしてついに4巻で、
マーシャさんの彼氏のことがついに語られました!

結果から言うと、
彼氏なんていませんでした!!!

(やったぜ!!!)

<5巻発売後追記>

どんでん返しもなく、
無事にマーシャ→政近の恋でした!

さーくんとは

まず間違いなく政近のことを指しているでしょうね。

政近

マサーチカ


さーくん

マーシャさんが、これまで政近のことを
内心で「さーくん」呼びしていたと妄想するだけで、
ニヤニヤニヨニヨしてしまうw

政近が「さーくん」だと裏付ける理由としては、
4巻でクラゲにおびえるシーン。

ロシア語でこう言っているわけです。

Я боюсь медуз! Са-кун, помогиии!
(クラゲ怖い!サーくん、助けてぇ!)

恐怖のあまり、
つい素が出ちゃったというところでしょうかねw

さーくん=政近といつから知っていたのか?

実はマーシャさんの情報が少ないので、
断定するのは難しいのが正直な感想。

初めからなのかとやきもきしておりましたが、
どうやら4巻での合宿前には政近と認識していなかったと判明。

(4.5巻より)

最初から分かってたら、
政近×アーリャちゃんの関係を
応援してたのはちょっと違和感だったので、ひとまず安心!

分かったうえでの行動だったら、

悪女すぎるもんねw

となると気になるのは、
いつマーシャが政近のことに気づいたのかということ。
合宿へ向かう電車内の会話があやしいがどうなんだ。。。

<5巻後追記>

1巻で初めて会ったときから「もしや」とは思っていたそうで、
海水浴にて政近の体の傷を見て確信したそう!


以上、マーシャさんについて
ピックアップしてみました!

5巻でマーシャさんのことも明らかになりましたが、
まだピアノ関係のこともあるので、
過去の話はまだ深堀出来そう。

~引用~

アイキャッチ画像は以下よりより拝借いたしました。

“https://twitter.com/roshidere/status/1510920476763176962”