ラノベ読む時間ない人は電子書籍を要検討!

弱キャラ友崎くん EXTRA Lv.1 みみみとたまちゃんの出会い!

「弱キャラ友崎くん vol.1」特典小説の感想記事です!

ネタバレ含みますのでご注意ください!

始まりは、
日南、みみみ、たまちゃん
の3人で花火をするところから!

みみみが去年の夏を思い出し、

高校1年の夏に、
日南とたまちゃんが初めて会ったんだよねー

という話から過去回想へと。

みみみとたまちゃんの出会いは、
クラスでいつも一人なたまちゃんに、
みみみ相変わらずのノリで接近!

一歩間違えれば最悪な状況にもなりかねないですが、
そこは持ち前の空気の読みで、
ぎりぎりを責めるみみみなのでしたw

夏林さんから始まり、花火ちゃん、花火に呼び方が落ち着き、
最終的に「たま」という呼び名に変わったのは、
まさかの本当の花火を見ながらでしたw

たまちゃんに向かって「たまやー」と叫ぶ
日南とみみみの姿が面白いw

たまとみみみ、そして日南を交えた、
3人の出会いの話が描かれた回でした!

気になったのは下記ですかね。

・みみみはわざとテンション高めなキャラを演じている

・日南は高校1年の頃引っ越している

・たまちゃんと日南はみみみに紹介される前に別でやり取りがあった?

一番気になったのは、
日南の引っ越しの話がさらりと出てきたこと。

みみみと会話するために、
あえてこの設定にしたという理由付けも考えられますが、

やはり家族がらみでなにかあるのではないかと勘繰ってしまう。。。

日南とたまちゃんの妙な雰囲気も謎ですね。

みみみがたまちゃんを気にしていたと同時に、
たまちゃんもみみみを気にしていて何かしらのルートで日南に相談していた?


どうにも語られていない部分が気になりますが、
あえてぼかされたということは、
これはまた別のお話ってことですかね。


以上、弱キャラ友崎くん EXTRA Lv.1の感想でした!

公式サイトでは試し読みもできるので、
気になった方は覗いてみてください!

TVアニメ「弱キャラ友崎くん」公式サイト
TVアニメ「弱キャラ友崎くん」公式サイト

2巻の感想はコチラ!