【弱キャラ】10巻の感想!日南の過去が見えてきた。いざ魔王攻略編の突入!

さあ、待ちに待った10巻ですよ!

9巻の発売日がいつだったか皆さん覚えてますか?

ちょうど去年2021年1月19日!!

一年が長かった短かったかという話は、
置いておいて、
弱キャラの次巻が出るのに1年は長いよ…!!

11巻は早めに頼むぞ…!!

さっそく、10巻の内容に触れていきますので、
以下、ネタバレ注意です!!!

スポンサーリンク

友崎と日南のその後(9巻)

日南の行動の裏を知った友崎。

拒絶するように去ってしまった日南。

いつもの人生相談は無くなってしまったのに、
日南を待つ友崎の悲壮感ったらないよね。

クラスでは嫌でも顔を合わせるわけで、
いつものメンツもある。
だから必然と話す場面はあれど、
その日南は、いつもの仮面を被った日南。

この日南は、

友崎が話したい日南ではないんだよね。。。

日南の誕生日会に向けて

10巻は日南だったわけだけど、
全体として日南の誕生日を祝うことがテーマだった。

発売前のあらすじから、
日南の誕生日がテーマっていうのは
わかっていたことだけど、
予想以上にガッツリだったなと意外だった!

プレゼントとして、
ゲームを作るっていうのは友崎らしい発想だねw
(現実的にあの短期間で作れるのかは置いといて…)

水沢との関係性

友崎のよき相棒キャラで、
ひょうひょうとしてる水沢

ゲーム作りの話で、
プロデューサーてきな役に興味を持ったみたいね!

そしてついに、
友崎が日南とのこれまでの関係について、
水沢に話すことになったのは驚きだった!

友崎としては、
日南を攻略するために必要なことだと判断したから
話したんだろうけど、
まさかそんなにさらっと話してしまうとはw

水沢も薄々日南の裏の顔を感じ取っていたんだろうけど、
友崎の言葉で確認に変わったわけだね!

日南のことを本気で狙いにいく!
と宣言したんだけど、
正直あまり大きな動きは無かったなw?

日南の妹について

さて、いろいろ憶測が飛んでいた
日南の妹について!

上の記事でも触れた渚ちゃん

個人的には、親の離婚とかで
離ればなれになったとかかと思っていたら、
まさか事故死だったとは。。。

今回、日南が友崎に語った内容が
いまの日南を作り上げたすべて

ではないんだろうけど、一因は見えてきたね。

<死>という結果を残したけど、
その<過程>について謎を残して逝ってしまった渚ちゃん。

その反対に、
日南は結果を正当化するために、
行動しているわけだと、そういうわけだね。

まさに終わりのない戦いよ…。

家族との関係性について

渚ちゃんのことは分かった。
ただ、依然として残る家族問題

いつぞや家族の買い物中で、
日南母と妹の遥ちゃんが登場してたけど、
そこにいる日南は、友崎に見せる素の日南というよりかは、
仮面を被った日南だったわけで、
渚ちゃんが与えてしまった影響は日南個人に対してだけでなく、
家族関係にも影響はあるんだろうなあと。

10巻ラストの日南の反応がまさにそうで、
本当に仲が良ければ、あの反応は変だよねえ。。。

自分が祝ってもらえるはずがないという反応なのか、
どういった驚きの色だったかは分からないけど、
間違いなくひと悶着あったんだろうねえ。

10巻のまとめ!

まーた肝心なところで終わってしまった10巻!
もう1年は待てないぞ?頼むぞ?w

11巻は今回の続きになるということはもちろんだけど、
これからがボス日南攻略編かな!

今巻のプロローグからも

意思の強さを感じられるわけだけど、
友崎の言葉だけで、そう簡単に日南が崩れるとは思えない。

それにやっぱり、

友崎の目標としては
日南の仮面を取っ払って
いかないといけないわけだしね!

次巻以降、
みみみ達いつものメンツに
素で接してほしい気持ちもありつつ、
友崎と日南の関係の進展もあったらいいなあと
ひそかに願ってます。。。


以上、10巻の感想でした!

アニメ2期も決定して忙しいでしょうが、
11巻は早めにお願いしますよ…!
年に3冊は読みたいです…(切望

12月とか年末に

出るような気がしているw

タイトルとURLをコピーしました