【ひげひろ】特典小説1巻の感想!沙優ちゃんのスマホ回。

アニメ「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」の特典小説の感想です!

原作最終巻5巻を読んだ前提の

感想ですので、
ネタバレ注意です!

特典小説のタイトルは『解約』

原作5巻を読んだ後なんだか引っかかる部分

が残っている原因に今更気づきました(笑)

そう、

沙優のスマホはどうしたんだ???

ということ!

原作5巻で、

吉田と沙優はお別れをし、
その数年後再会をすることになるわけですが、

べつにスマホで連絡とれたんじゃないの?
と思ってたんですよね。

でもそうしなかった、そうできなかったのは

北海道へ帰る前に沙優のスマホは

解約されていたというわけですね。。。

とはいえ解約したのはあくまで契約だけで、

スマホ自体は残り、沙優が北海道へ持って帰ることになったので、

取ろうと思えば連絡とれたはずです。

にもかかわらず、お互い連絡は取らなかった。。。

それはお互いがお互いのことを思ってのことでした!

吉田はこれからの沙優の人生の

邪魔はしたくないようで沙優の連絡先を消し、

沙優は中途半端に話すのではなく、

改めて吉田に会ったときに
まとめて話そうという強い意志の表れでもありました。

吉田が沙優のスマホを解約したのは、

沙優が北海道に帰った後1か月ほど経ったあとのことですが、

その後のモノローグが悲壮感漂いすぎてつらい。。。

沙優にとって、吉田が大きな存在だったのはもちろん、

吉田にとっても
沙優は大きな存在だったんだということが伝わってきますね。

スマホ解約後、沙優視点の話もありました。

・・・沙優ママ???

もう少し柔らかい言い方しましょうね!?

沙優ママからの吉田への印象は悪いままなんでしょうね。。。


以上、ひげひろ特典小説1巻の感想でした!
書き下ろし小説の朗読CDは
特典としては新しい試みのように思いましたが、

ドラマCDとは違い、

字の文も沙優が読んでくれていて大変満足です!!

次巻にも短編小説がついてきますが、

この調子で原作後の話が絡んでくるのかな?

個人的には吉田周辺の人間関係模様が気になるところ。特に三島ちゃんとかね。

2~4巻の感想はコチラ

2巻の感想

3巻の感想

4巻の感想

タイトルとURLをコピーしました