ねぇ、もういっそつき合っちゃう?の感想!十色ちゃんがひたすら可愛い。

ねぇ、もういっそつき合っちゃう?

幼馴染の美少女に頼まれて、カモフラ彼氏はじめました

の感想記事です!

王道幼馴染ストーリー!幼馴染しか勝たん!

Amazonのkindle unlimitedの対象に含まれていたので、

今しかない!!と思い読んでみました!

ネタバレは踏みたくないけど、

雰囲気だけ掴みたいという方は

「 ざっくり作品紹介 」まで読んでもらえればと思います!

スポンサーリンク

ざっくり作品紹介

良くも悪くも、

ド王道の幼馴染キャラのラブコメという印象でした!

昔は意識していなかったけど、

ひょんなことから接する機会が増えて、

お互いに意識するようになっていって――

というやつです。

そんな王道な話ではありますが、

イラストレーターの塩かずのこさんの、

イラストがまた素晴らしく、

王道はもういいよぉ、という人でも

イラストが刺さる人にはおススメかな。

期間がいつまでか分かりませんが、

kindle unlimitedの対象になっているので、

参加している方はぜひ読んでほしいです!

以下、感想となりますので

ネタバレ注意です!

感想

十色ちゃんは人気者。反対に正市は…。

ヒロインの十色はリア充でクラスの人気者。

その人気さは、先輩からも告白されるほど。

その反対に正市は、

陰キャに極振りしたようなキャラ。

ゲームが好き。漫画好き。トレカ好き。

趣味は良いんだけど、

学校の中でもあまり人と関わる気が無いという。

個人的に 正市 がヤバいなあと思ったのが、

中学受験して高校はエスカレーターで行けるのに、

オタ趣味のせいで、通うのが辛くなったからって。。。

後半からの正市の挽回

中盤まで読んで、

実は正市のダウナー加減に辟易してたのですが、

十色に見合う男になる宣言してからは良かったかな!

たぶんカラーの挿絵の 正市 は

イメチェン後だと思うけど、

その前の姿も見たかったかな。

個人的にマイナスに感じたポイント

※ちょっとネガティブな内容ですので、

苦手な方は読み飛ばしてください!

1.トレカの限定販売のくだり

自分も軽くコレクターな部分あるので、

少々業界には理解しているつもりだからこそ、

限定販売のくだりは引っかかりました。

世界で5000個。そのうち日本には1000個。

正一の近くの店舗で配分数は分からないけど整理券が100枚。

それだけ大人気なら店舗の抽選えぐいと思うわけですよ。

創作とはいえ、

現実的な数字じゃないなあって思っちゃいました。

結局、抽選に当たったのに、

このエピソードが何か活きてくるわけでもなかったし、

これ必要だった…?って思っちゃいましたね。

中途半端にするならこの設定いらなかった。。。

2.急な視点変更?

「班分けは無法地帯にて」の最初のパートでの

最後の流れが何回読んでも分からなかった。

直前まで正一視点だったと思いますが、

「ただし、そんな彼の裏の顔は――」

っていうのは、十色視点?

「そういうキャラに、わたしはなりたい――よね?」

ってのは全く不明。どういうこと?

正市をそういうキャラに十色がさせてあげたいってこと?

偽物の恋人関係は今後どうなる?

十色が色恋沙汰に巻き込まれないようにと始まった、

偽物の恋人関係。

でも十色の本心は、

“もっと正市と一緒にいたい”

という思いがあったので、

正市と本当の恋人関係になるのが

最終目的かと思いきや、そこは結構あやふやでしたねえ。

反対に、正市は十色のことが気になっていないわけではなさそうだけど、

自分のインドア部分をネックに感じて

自分なんかが十色にはもったいないと思ってそうで、

進展はまだ難しそうだったね。

どっちかが踏み出せば進展はありそうだったけど、

見た感じまだまだ先は長そうだ。

全体をまとめると!

冒頭にも書きましたが、

良くも悪くも”幼馴染系ラブコメ“という印象だけが残った作品でした。

続編は特に意識せず1巻完結という作品を意識されたかわかりませんが、

特に大きなイベントもなくさらーっと終わってしまったなと。


以上、感想記事でした!

個人的にマイナスな部分はありましたが、

気になっている方はぜひ読んでみてください!

ちなみに、

2巻の発売も決定しているようです!

タイトルとURLをコピーしました